MENU

福耳通信

miyachannel

HOME > 福耳通信 > 請求書の郵送に注意~郵便サービス見直しで到着が遅延!~

請求書の郵送に注意~郵便サービス見直しで到着が遅延!~

2021年11月 3日

カテゴリ: コラム

istockphoto-1316936342-612x612.jpg

請求や支払には締め日があるため、請求書の発送と到着には注意を払う必要があります。10月からの郵便法改正により、普通郵便とゆうメールについて「土曜日の配達休止」「配達日数の繰り下げ」「速達料金の1割程度の値下げ」などのサービス
の見直しが行われています。
配達については、おおむね17時までの差し出しで翌日配達となる地域において、従来よりも1日-3日の繰り下げとなるようです。例えば、「月曜日の差し出しば水曜日到着」「木曜日の差し出しは、土・日を挟んで月曜日到着」になります。同様に、翌々日配達の地域でも、従来よりも1日-3日の配達日の繰り下げが行われています。
請求書到着の遅れは、取引先の決済処理にも影響します。請求書未着の問い合わせや、PDFやFAXによる送付依頼などが増えると予想されます。
そのため、請求書の発送日については、毎月の曜日の並びに注意しながら、前もって発送日を確認することや、発送作業そのものの前倒しなどが必要となります。
また、請求書の印刷・封入・発送作業の削減や郵便料金の節約などの観点から、郵送から電子データによる請求書発行を検討してはいかがでしょうか。