MENU

福耳通信

miyachannel

HOME > 福耳通信 > 凡事徹底

凡事徹底

2017年11月 1日

カテゴリ: コラム

仕事やイベントに忙しい師走を迎えると、次第に気になってくるのが年末の大掃除ではないでしょうか。各経営者と言われる企業のトップの中には、掃除のような一見当たり前で地味なこと(「凡事」)を重視し、それを徹底しておこなうことで、企業の成長・発展につなげている方もいます。
車用品販売のイエローハット創業者で、同社を一部上場企業にまで成長させた鍵山秀三郎氏は、著者『凡事徹底』(致知出版社)において、掃除や凡事の大切さについて述べ、平凡を非凡に努めることの重要性を教えてくれています。

-鍵山氏の言葉 書籍『凡事徹底』より-

  • 簡単なこと、単純なことを極めていく。
  • 微差、僅差の積み重ねが大差となる。
  • 打算があったら続かない。
  • 不合理を他社に押しつけず、不合理を合理化する。
  • 義務ではないことをどれだけやれるか。

慌ただしいこの時期、何気なくおこなってしまいがちな掃除など日頃の凡事を見直し、将来の経営について考えてみてはいかがでしょうか。
あっという間に年末調整の時期となりました。例年色々書類等お願いすることになりますが漏れの無いようご協力の程宜しくお願い致します。

ThinkstockPhotos-101802393.jpg